飯能北辰会紹介

飯能北辰会は、北辰一刀流玄武館の流れを汲む道場です。飯能北辰会では玄武館の稽古内容に基づき、抜刀術、組太刀、竹刀剣術の三位一体の稽古方法に取り組んでおります。また、長刀術の稽古も取り組んでおります。

三位一体の稽古方法

抜刀術では、初伝、中伝、奥伝の形に取り組んでおり刀の基本的な扱い方から、相手を想定した実践的な動きまで幅広く学んでおります。
組太刀は、北辰一刀流五行の形を繰り返し稽古し、間合いや機の捉え方、攻防の細かな動きを学んでおります。
竹刀剣術は、抜刀術、組太刀で学んだことから実践的な動きの中で体現できるように稽古に取り組んでおります。
長刀術では、形稽古を中心に基本的操作法から実践的な動き、扱い方まで幅広く稽古に取り組んでおります。

北辰一刀流剣術普及事業

北辰一刀流飯能北辰会では北辰一刀流玄武館の稽古法に則り、北辰一刀流剣術の普及に努めております。

ご入門の流れ

  • 【ご入門までの流れを説明いたします】
  • 1. お問い合わせ・ご相談
  • 2. 見学・体験にて実感していただきます
  • 3. 入門書にご記入の上、本部納付の入門費、年会費を納めていただきます。毎月の月謝は当会維持費に当てさせていただきます。

北辰一刀流飯能北辰会概要

代表者からの一言

責任者の鎌田繁登志成英は北辰一刀流第五世小西重治郎成之先生より大目録を戴き、第六世小西真円一之先生より許可を戴き飯能市において北辰一刀流の研究を重ねております。 未だ未熟ではありますがよろしくお願いいたします!

北辰一刀流飯能北辰会概要

団体名 北辰一刀流 飯能北辰会
代表者 鎌田 繁登志 成英
設立日 2015年1月1日
住所 埼玉県飯能市下加治92-9
電話番号 09040115674

沿革

2015年
1月
北辰一刀流 飯能北辰会 設立
2006年
1月
北辰一刀流 大目録允許
1994年
5月
北辰一刀流玄武館入門

電車でお越しの場合 : 西武池袋線飯能駅~バスH11・H10・H06[イーグルバス] 狭山25[西武バス] 乗車「白子神社」にて下車、徒歩5分
お車でお越しの場合 : 圏央道狭山日高インター~15分

powered by crayon(クレヨン)